4ヶ月で635→835点|DMM英会話はTOEICに効果バツグン

DMM英会話_TOEIC_効果

こんにちは,Hiroです。今回はDMM英会話はTOEICに対して効果はあるのかについて解説します。

この記事はこんな悩みを解決します。

DMM英会話でTOEICって上がるのかな?

TOEICを上げるためのDMM英会話を用いた良い勉強法はないかな?

この記事を書いているのはこんな人

Hiro

・DMM英会話合計220回受講
・120回時点でTOEIC635→835点にアップ

では,早速行ってみましょう!

目次

DMM英会話はTOEICに効果あるのか?

結論DMM英会話はTOEICに効果あります

僕はDMM英会話を4ヶ月続けることでTOEICが200点伸びました。特にリスニングだけで150点も伸びました。

特にTOEIC用の授業を受けるわけではありません。英会話能力を上げながらTOEICの点も上げることができます。

TOEICの点を上げるのに必死になっている人がいますが、点が取れても英語を話せないのでは意味がありません

DMM英会話で英会話能力を上げながらTOEICの点も上げていきましょう!

DMM英会話は英会話能力を上げながらTOEICも上げれる!

どれぐらい英会話能力が向上するのかも知りたいな

Hiro

そういう人はこの記事を読んでみて!TOEIC以外にも実際にどんな感じの変化があったか書いてあるよ!

TOEICを上げるために重要なこと

TOEICを上げるために必要なことは、リスニングの点を伸ばすことです。

理由は単純でリーディングよりリスニングの方が点を取りやすいからです。

これは公開されている平均点を見ても明らかです。例えば2021年4月のTOEICだと

  • リーディング:291.1点
  • リスニング: 332.1点

と約33点の差があります。この結果からもリスニングの方が簡単であると分かります。

なのでTOEICのスコアを上げたければ、リスニング能力をまずは向上させましょう。

出典:TOEIC 平均点

リスニングの点を上げるには

リスニングの点を上げるには英語を英語で理解する必要があります

みなさん、こんな経験ありませんか?

リスニング終わったけど、疲れすぎてリーディング解く気力がない

問題文読むの早すぎ、解答が間に合わん

僕もDMM英会話をする前はそうでした。こうなる原因は英語を日本語に変換しようとしているからです。

つまり余分なステップを踏んでいるから頭が疲れるし、時間が足りなくなるんです。

TOEICを上げるには英語を英語のまま理解することが大切

英語をそのまま理解できると省エネ運転と時短に繋がります。

こうなると

  • 解答時間に余裕が持てるからリスニング大幅up
  • リーディングへの余力が残っているからリーディングもup

という状況になります。

ここまでで

TOEICを上げるにはリスニングの点を上げることが重要

そのためには

英語を英語のまま理解することが必要と解説しました。

この「英語を英語のまま理解する」能力をあげるのにDMM英会話が最適です。

理由は英語への耐性が付くからです。

DMM英会話では25分間英語で先生と話し続けます。おそらく最初の内は日本語に変換しようとして、授業後

DMM英会話しんどすぎでしょ

ってなると思います。でも毎日続けていくと

日本語に変換しなくても理解できるようになってきた。授業楽しい!

ってなってきます。ポイントは日本語に変換しないように意識することです。

これをしっかりと意識して授業を受ければリスニング能力は格段に向上するはずです!

英語を日本語に変換せずに理解することを意識して授業を受けよう!

DMM英会話でTOEICを上げるお勧め勉強法

ここでは僕が実際にTOEICを上げるために用いた方法を紹介します。DMM英会話には多くの教材があります。

Hiro

DMM英会話の教材っていうのはオンラインの教材で無料だよ

その中で僕のお勧めはConversation Topics(テーマ別会話)のDescribing Thingsです。

この教材では1つのテーマに対して5つの質問文がついていてそれに対して回答して、先生とディスカッションするという教材です。

例えば”Seasons”というテーマでは

  • Describe the seasons in your country.
  • Describe your favorite season.
  • Describe the season you don’t like.
  • Describe your favorite activities during each season.
  • Describe the foods that are common during each season.

という5つのお題がありこららについて先生とディスカッションします。

色々な教材を試しましたが、この教材が最も先生と会話できて先生が教材に載っていないことを話してくれる教材でした

というのも他の教材だと先生が教材通りに進めるだけで25分間終わってしまい

なんか英会話っていうより学校の英語の授業見たいやな

ということがあります。

良くも悪くもDMM英会話の教材はよく作りこまれているので、その教材に沿って進めるだけで25分終わってしまいます。

ただこのConversation Topics(テーマ別会話)は質問文が5つ設定されているだけなので、先生が回答に対する深堀をしてくれたり、回答に対する意見を言ってくれたりします

これがConversation Topics(テーマ別会話)がお勧めの理由です。つまり、先生とより深い英会話ができることで、リスニングスキルの向上を見込めるからお勧めという事です。

Conversation Topicsは他の教材と比べて臨機応変に英語を話す能力が鍛えられる!

まとめ(DMM英会話はTOEICに効果あるのか)

この記事の内容をまとめますと

  • TOEICを上げるにはリスニングの点を上げる必要がある
  • リスニングの点を上げるには英語を英語のまま理解する能力が必須
  • DMM英会話はこの「英語をそのまま理解する能力」を上げるのに最適
  • DMM英会話でのお勧め教材はConversation Topics(Describing Things)

となります。

以上となります!いかがでしたでしょうか?

僕自身本当に物凄く効果を実感できたのでDMM英会話は非常におすすめできます。

この記事を読んでDMM英会話に挑戦してみたいと思った方は「無料体験」に登録してみてはいかかがでしょうか

メアドの登録だけで簡単に無料で授業を2回受けることができます。

つまり無料体験に登録して解約忘れてたら自動的に契約されるということはありません。

特にリスクやデメリットもないので無料体験を受けてみると良いと思います。

DMM英会話の無料体験が少しでも気になった人は↓からチェックしてみてください。

DMM英会話の公式サイトはこちら

無料体験をする前にメリットやデメリットを知っておきたいなという人は以下の記事を読んでみてください。

220回受けたからこそわかるメリット/デメリットを紹介しています

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる