【DMM英会話】初回の流れを解説_お勧め教材はテーマ別会話

DMM英会話_流れ

DMM英会話を始めるか悩んでいるんやけど、どんな流れなのか知りたいな

こういった疑問に答えていきます。また初心者にお勧めの教材も紹介します。

Hiro

実際に授業中に先生にどれが初心者におすすめか聞いてみたよ

この記事はDMM英会話を始めようか悩んでいる人向けの解説です。

この記事を読めばわかること

  • DMM英会話の初回の流れ
  • 初心者にお勧めのDMM英会話の教材
  • 授業で絶対に聞かれる/よく聞かれるフレーズ

この記事を書いているのはこんな人

Hiro

・TOEIC835点
・DMM英会話200回以上受講

目次

DMM英会話の初回の流れ

DMM英会話の初回の流れは以下のようなかんじです。

  1. 無料体験に登録
  2. 使う教材を決める
  3. 先生を予約
  4. 授業開始

無料体験に登録

まずはDMM英会話の無料体験に登録しましょう

もう登録した

って言う人は読み飛ばして「使う教材を決める」から読んでください。

DMM英会話では無料で2回の授業を受けることができます

無料体験を受けるのに必要なものはメールアドレスのみです!

クレジットカード情報は必要ないので解約し忘れたから勝手に契約されることはありません。

特にリスクやデメリットもないので無料体験にまだ登録してない人はまずは無料体験に登録してみてください!

DMM英会話の無料体験は解約し忘れて契約されることはない

DMM英会話の公式サイトはこちら

使う教材を決める

DMM英会話の授業には3つの形式があります。

  • フリートーク
  • 出版社教材
  • オリジナル教材

フリートーク

フリートークとは文字通り特に題目を決めずに自由に会話する授業形式のものです。

例えば

  • 趣味
  • 仕事
  • 学校
  • コロナ

等々について先生とおしゃべりします。先生はプロなので話題を的確に話題を振ってくれるので

人と話すの苦手や

という心配は無用です!

ただ、英会話初心者の人はフリートークは辞めておきましょう

ある程度英語を聞き取れて話せて会話が成り立たないと、いくらプロの先生といえど授業を成り立たせるのが難しいです。

初心者の人はDMM英会話のオリジナル教材を使いましょう

初心者むけの教材が多数あります。初心者にお勧めの教材についての詳細は下の「初心者にお勧めの教材」で解説します。

Hiro

英語でそこそこやり取りできる人は1回目の授業はフリートークを選択するのはありだと思うよ

フリートークで

  • どのような場面の英会話を学びたいのか
  • 語彙を増やしたいのか
  • 英会話能力を鍛えたいのか
  • 資格試験の勉強をしたいのか

等の希望を伝えてどの教材が適しているか聞いてみましょう。

きっとあなたの要望とレベルにそった教材を教えてくれます。

・初心者はフリートークはやめておこう

・中級市場はフリートークでどの教材がいいか聞いてみよう

市販教材

DMM英会話では市販の教材を用いて授業を受けることができます。

ただ基本的に市販教材はお勧めしません。理由は

  • 先生と教材を共有することが困難だから
  • 日本語を書いてある教材だと先生が理解できないから
  • DMM英会話のオリジナル教材のクオリティーが高いから

の3つです。もちろん映像に頑張って移したり、pdfを送ったりすれば共有できますが非常に見にくいですし、授業を進めにくいです。

その点、DMM英会話のオリジナル教材を使うと綺麗に先生と共有する事ができます

またオリジナル教材は市販品に匹敵するほどクオリティーが高いです。なのでわざわざ市販品の教材を使う意味は無いと思います。

でもオリジナル教材って高いんじゃないの?

Hiro

オリジナル教材は無料で使えるよ!DMM英会話でかかる費用はスタンダードプランなら月額の\6,480だけだよ

オリジナル教材

上でも触れましたがDMM英会話のオリジナル教材は

  • 全てが無料
  • 市販品に負けないクオリティーの高さ
  • バラエティーが非常に豊富(初心者~上級者まで対応)

と優れた面が多くあります。

なので英会話にあまり自信が無い人はオリジナル教材を使うといいと思います。

ただDMM英会話は教材が多すぎてどれがいいのか初回は悩みます。

そこで次に初心者にお勧めの教材を紹介します。

初心者にお勧めの教材

ここでいう初心者はこれぐらいのレベルです

  • アルファベットは分かる
  • Good morning, Hello等挨拶は分かる

これぐらいのレベルの人にはどの教材がいいか実際に授業中に先生に聞いてみました。

Hiro

初心者はどの教材がいいと思う?

ConversationかConversation Topicsかな。でも、Conversationは凄く基本的で教科書やからあんまり面白くないかも

だから個人的にはConversation Topicsが一番良いと思う

と言ってました!

このConversation Topics(テーマ別会話)は僕も愛用しています

僕の200回以上受けた経験においても最もお勧めできる教材です。

Conversation Topics(テーマ別会話)とは

実際にConversation Topicsがどのような教材なのか紹介します。

Conversation Topicsでは様々なトピックを選んで、その中のお題について先生と話す教材です。例えば以下のようなトピックがあり、合計で98個あります。

ここでは僕の初心者に一押しの「45. Food」というトピックを紹介します

Foodを選択するとこのように5つのお題が設定されています。

  1. 地元の料理について話して
  2. お気に入り料理について話して
  3. あなたの国で有名な料理について話して
  4. あなたの国で高い料理について話して
  5. 海外で挑戦したことがある食べ物について話して

このような内容です。比較的話しやすい内容ではないでしょうか?

Conversation Topicsには答えにくいお題が用意されているトピックもあります。

まず初心者の人はこの「Food」を選べば良いと思います

最後に僕がConversation Topicsの中で話しやすいと思ったトピックを紹介します。参考にしてみてください。

  • Alcohol
  • Cities
  • Computers
  • Countries
  • Education
  • Examinations
  • Food
  • Fruit
  • Seasons
  • Technology
  • Traveling

Conversation Topicsの注意点

Conversation Topicsには大きく分けて3つのカテゴリーがあります

  1. Describing Things(レベル4)
  2. Hypothetical Questions(レベル6)
  3. Agree and Disagree(レベル7)

今回お勧めしているのはConversation Topicsの中のDescribing Things(レベル4)という教材です。他のHypothetical QuestionsやAgree and Disagreeは初心者には難しすぎます。

またこれらの中を探しても上でお勧めとしてあげたトピックはないので注意してください。

初心者におすすめなのはConversation TopicsのDescribing Things(レベル4)

流れは分かったけどホンマにDMM英会話って効果あるの?

Hiro

僕自身はTOEICが800を超えたり、周りから「めっちゃ話せるやん!」って驚かれるようになったり凄く効果があったよ。

先生を予約

無料体験に登録して使う教材を決めたらいよいよ先生の予約をしましょう。

まずDMM英会話にログインするとこのような画面になります。予約・講師検索をクリックしましょう。

するとこのような画面になります。

ここで

  • 授業を受けたい日時
  • 先生の条件

を絞って検索をかけます。

無料体験の場合は1回だけ日本人の先生の授業も受けられます。日本人の先生の授業を受けたい場合は、国籍の所に日本人にチェックをいれましょう。

また無料体験ではネイティブの授業を受けることはできないです。なので表示されても見にくいだけのでネイティブにチェックがついていたら外しましょう。

他に絞った方がいい条件は無いの?

Hiro

個人的には国籍だけ絞ったら良いと思うよ!
表示に新人講師を表示したくないっていう場合は、「講師歴3年以上」っていう絞り方をしたら良いと思うよ

無料体験の場合、スタンダードと日本人にチェックをつける。

条件を決めたら下の「絞り込み検索」をクリックしましょう。

そうするとこのようにその時間帯に空きがある先生が表示されます

ここで先生を選びましょう。「予約可」の文字をクリックしたら予約ページに移ります。

先生選びのポイントは評価4.95以上の先生です。少なくとも4.90はある先生を選ぶようにしましょう。

予約する先生を選ぶと授業内容を事前に決めるページに移動します。

まずは

  • フリートーク
  • オリジナル教材
  • 出版社教材(市販品)

のどれを使って授業を受けるか決めましょう。

「使う教材を決める」でも説明しましたが、初回の授業なのであれば

初心者はオリジナル教材を使う

中級者以上はフリートークでどの教材が良いか聞く

のが良いと思います。

もしオリジナル教材を選ぶと具体的にどの教材を使うか聞かれます。

ここで使いたい教材を選びましょう。僕がお勧めしたのは「テーマ別会話」という教材です。

教材を選び終わったら次にレッスン前に自己紹介をするかどうかを選択します。

これは何か事情が無い限り「自己紹介の時間を設けてほしい」を選択しておけばいいと思います。

そして次に文法や発音が間違った時にどれほど指摘してほしいか選びます。

これは「積極的に指摘してほしい」を選びましょう。じゃないと授業を受けてる意味がないです。

そして最後に「その他の希望」があれば記入して、「予約方法」を選びます

その他の希望に関してはあれば書く程度でいいです。

ただ初回の場合は選びたい教材を先生に伝えるのに苦労するかもしれないので、具体的にどの教材を使いたいのか事前に書いておくのはありです。

例えば、Conversation Topics(テーマ別会話)のDescribing Things(レベル4)の中にある「45. Food」を使いたいときは

I want to talk about “45 Food” in Describing Things (level 4) in Conversation Topics.

とその他の希望に書いておけばバッチリです!

そして予約方法は基本的には「通常予約」を選べば問題ないです。

DMM英会話では先生の都合で授業がキャンセルになった時等にレッスンチケットが発行されます。

これを使うとその日にすでに授業を受けていたとしても、もう一度授業を受けることができます。このレッスンチケットを使って授業を受けたい場合は「プラスレッスンチケット」を選びましょう

授業開始

さていよいよ授業開始です。

最初の授業の時は5分前にはDMM英会話のマイページにログインしましょう。

ログインするとこのようなページになっていると思います。

授業開始前でも大丈夫なので「レッスンページに入る」をクリックしましょう。

そうすると「テーマ別会話」を事前に選んでいた場合、下の画像のような画面になるはずです。ここで右下の「もっと見る」をクリックして「45. Food」をクリックしましょう!

そうするとお題が5つ書かれた教材が表示されたはずです。こうしておくと最初から先生にも使う教材が表示されることになるので、どの教材を使うか伝える手間が省けます。

そして授業開始30秒ぐらい前になるとこのような表示がでるのでクリックしましょう。

そして待っていると先生がログインしてきて授業が開始されます。

Hiro

緊張せずリラックスして授業を受けよう!

評価の高い先生は非常人気なので予約するのがなかなか難しいです。そんな問題を解決する記事も書いているので気になる人は読んでみてください。

授業で絶対に聞かれる/よく聞かれるフレーズ

では最後に授業中に聞かれるフレーズを紹介しておきます。

僕も最初こういうことを聞かれると知らなかったので

何言ってるんや

ってなったので知っておくと良いと思います。

How are you?

意外とこれ困りますよね(笑)

基本的には

Hiro

I’m fine. How about you?

で大丈夫です。

授業に慣れてきたら他にどのような返しがあるのか調べておきましょう。

Can you hear me?/ Can you see me clearly?(ちゃんと聞こえてる?/ちゃんと見えてる?)

これは通信状態の確認です。

問題ないのであれば

Hiro

No problem

問題があるようであれば

Hiro

I cannot hear you clearly./I cannot see you clearly.

と答えましょう。そうしたら先生が再接続したり対応してくれるはずです。

Would you like to introduce yourself?(自己紹介しますか?)

授業前に自己紹介の時間を設けてほしいを選んでいても聞かれる場合がほとんどです。

これについては

Hiro

Yes. I want.

と答えましょう。

また

Would you like to introduce yourself first, or shall I?(あなたから自己紹介しますか、それとも私からしましょうか)

のように聞かれることもあります。この時は

Hiro

OK. From me.(私から自己紹介します)

Hiro

Please from you.(先生からお願いします)

のどちらかで答えましょう。ちなみに自己紹介を英語でしたことが無い人は事前に何を話すか考えておきましょう

参考に最近僕がいつも使っている自己紹介を載せておきます。

I’m Hiro. Please call me Hiro. I’m 24 years old. On this March, I graduated from graduate school and I started to work in company. Now I live in ○○prefecture for working.

My hobby is tennis. When I was a junior high school student, I started to play tennis. I continue to play tennis. I play tennis every weekend with my friends or coworkers. That’s all. Thank you for listening.

英語はメチャクチャだと思いますが、こんな感じでいいと思います。

事前に考えておきましょう。

注意点

最後に注意点を紹介します。

それは授業前に授業で何を話すか考えておこうということです。

例えばConversation TopicsのFoodを選べばこのようなお題が決まっています。

  • Describe your favorite local food.
  • Describe your favorite food.
  • Describe famous foods in your country.
  • Describe foods that are expensive in your country.
  • Describe any foods that you have tried in other countries.

これらについてザックリとでいいのでどんなことを答えるのか考えておきましょう。

できれば英語で考えてノートにメモ書きしておきましょう。

まとめ(DMM英会話の初回の流れとお勧め教材)

この記事をまとめると以下のようになります。

DMM英会話の初回の流れ

  1. 無料体験に登録
  2. 使う教材を決める
  3. 先生を予約
  4. 授業開始

初心者におすすめの教材

Conversation TopicsのDescribing Things
会話式で楽しいし、レベルもお手頃なので初心者向け
特にFoodというテーマは話しやすいからおすすめ

中級者にお勧めの教材
初回はフリートークで先生に自分の目的を伝えてどの教材がいいか聞いてみるとよい

DMM英会話の教材は有料?
全て無料
非常にクオリティーが高い

授業で絶対に聞かれる/よく聞かれるフレーズ

  • How are you?
  • Can you hear me?/ Can you see me clearly?
  • Would you like to introduce yourself?
  • Would you like to introduce yourself first, or shall I?

注意点

  • 先生は4.9以上の先生を予約しよう
  • 予約する前にどの教材を使いたいか決めておこう
  • 英語での自己紹介を事前に考えておこう
  • 事前に授業でどのようなことを話すのか考えておこう

以上です!

DMM英会話は教材のクオリティーが非常に高く、価格も安いためオススメのオンライン英会話です。

DMM英会話では無料で授業を2回受けることができ、上でも触れましたが無料授業登録にクレジットカードは必要ありません。

つまり無料体験に登録して解約忘れてたら自動的に契約されるということはありません

特にリスクやデメリットもないのでDMM英会話に興味がある人は無料体験を受けてみると良いと思います。

実際に受けてみるとDMM英会話の教材のクオリティーの高さやサイトの使いやすさに驚くと思います!

もし無料体験する前にDMM英会話のメリット/デメリットを知っておきたいなと思っている人がいれば以下の記事を読んでみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる